【ミニマリストが紹介】popIn Aladdin 2/se テレビの代わりにシンプルライフを手に入れる方法

持ち物

テレビの代わりになるって聞いたけど、使いにくくはない?
日中の映り方や使い勝手は大丈夫?設置は大変?

そんな疑問にお答えするため、記事にまとめました。

私自身は、ポップインアラジン購入とともにテレビを手放し、もう3年になります。
(2019年~ポップインアラジン、2021年~ポップインアラジン2へ買替 + アラジンコネクター)

また、子育て中のミニマリストでもありますので、そのなかで感じたメリットや工夫についてもご紹介します。

この記事を読むと以下の内容がわかります。
 ・子育て中のミニマリストが感じるポップインアラジンのメリット
 ・実際の映りや操作性など、買って後悔しないための情報
 ・設置の流れ、すっきりさせる工夫

実際の商品はこちらです。

ポップインアラジンのメリット

広い空間、掃除が簡単に、こどもの安全

ポップインアラジンはプロジェクター一体型のシーリングライトで、床になにも置かずに大画面で映像を楽しめることが特徴です。

しかし最大のメリットは、テレビとしても使用でき、テレビやテレビ台を手放せることだと思います。

そうすると部屋を広く使えますし、テレビ台まわりの掃除を考える必要もなくなります。

またお子さまのいらっしゃるご家庭であれば、テレビ台で頭をぶつけたり、テレビ画面にモノをぶつけて壊してしまう、といった心配も一切なくなります。

映像を見ながら走り回ったり、踊ったりしています
画面を触ろうとしたり、たたいてしまっても安全です

映りや操作性について

日差しが強いと少し見えにくい

晴れの日の朝、昼、夕、夜の映り方です。

昼の日差しが強いときだけカーテンを少し閉めますが、それ以外はカーテンを開けていても見えます。

ただ、私はそもそも昼間に映すことがあまりないので、明るさで気になったことはほとんどありません。

朝 9:00
昼 12:30(日差しはありましたが、カーテンは閉めていません)
夕 15:00
夜 20:00

検索するときの文字入力が大変

YouTubeなどで検索する際の文字入力は少し大変です

専用リモコンを使い、五十音表から一文字ずつ選択して入力します。

上下左右を押して一文字ずつ入力します

毎日いろいろな動画を探して見たいという方は、以下の工夫がおすすめです。

・専用リモコンの音声入力を使う

・「ミラーリング機能」でスマホ画面をポップインアラジンで映し、スマホ画面で操作する

テレビのチャンネル切替がひと手間

無線LAN対応のテレビチューナーやレコーダーがあると、ポップインアラジン内のアプリからテレビを見ることができますが、チャンネル切替にひと手間かかります

専用リモコンを使って一度チャンネルメニューを開き、見たいチャンネルを選ぶ、という2ステップで切り替えなければなりません。

テレビを見ている状態から、専用リモコンの「右ボタン」を押すとチャンネルメニューが開きます

こちらに関しては、この後紹介するアラジンコネクターを使用すると解決します。

アラジンコネクターがおすすめ

DVD、ゲームなど何でも映せる

2021年発売されたアラジンコネクター(Araddin Connector)を使うと、DVD・ブルーレイプレイヤーやゲーム機などの映像を、ポップインアラジンに飛ばして映すことができます。

私は子どもと一緒に英語のブルーレイを見ることが多いので大活躍しています!

今まで使っていたテレビリモコンで操作できる

アラジンコネクターを使ってテレビチューナーの映像を飛ばすようにすると、今まで使っていたテレビリモコンでテレビ画面の操作ができるので、とても便利です。

HDMIケーブルで接続した映像を映しているだけなので、画面操作自体はもともとのリモコンでおこないます

設置の流れ、工夫について

本体を天井に押しつけて取り付け

設置方法は公式サイトでも丁寧に解説されていますが、難しい作業はありません

もともと照明器具がついている天井の器具に、ポップインアラジン本体を押しつけるような形で設置します。

接続方法も、説明書にしたがってご家庭のWi-Fiパスワードを入力するなど、難しい作業はありませんでした。

チューナーなどは本棚にしまう

私は、ポップインアラジン2のほかにアラジンコネクターとブルーレイレコーダーを置いていますが、少し離れた本棚にすべて収納しています。

映している壁とは反対側の本棚にすべて収納しています
こちらにアラジンコネクターとブルーレイレコーダーがあります

これらの機器とポップインアラジンとの接続は、すべてWi-Fiでおこなうので、少し離れた場所にまとめて置くのがおすすめです。

見た目もすっきりしますし、子どもの手が届かないので安全です。

必要なもの、ポップインアラジン2/SE 違い

パターン別に必要なもの

(Wi-Fi環境があることは前提)

・ネット動画などを楽しみたい方
→ポップインアラジン本体のみ

・テレビ、録画した番組を見たい方
→ポップインアラジン本体、無線LAN対応テレビチューナーやレコーダーなど

・DVDやブルーレイ、ゲームなどを楽しみたい方(我が家はコレです!)
→ポップインアラジン本体、無線LAN対応テレビチューナーやレコーダーなど、アラジンコネクター

違いは最大画面サイズと投影位置

ポップインアラジンはSEと2の2種類があります。

できることは変わらず、主な差は以下の2点です。

2の方が大画面で投影できる
 (大きすぎると感じた際は、表示画面を小さくできます)

・2の方が画面を下に投影できる
 (我が家のように壁上部に梁やエアコンがあると、被って影になることがあるのでご注意ください)

ポップインアラジンは設置場所と壁との距離で最大画面サイズが決まります。

我が家では、2を使用し画面サイズは100インチですので、本記事内の写真をご参考頂ければと思います。

まとめ:ポップインアラジンで手に入る空間と時間が何よりもメリット

私としてはメリットが非常に多いアイテムで、なによりもポップインアラジンがあることで手に入った空間や、家族との時間がとても気に入っています

皆さまのシンプルライフの参考になればうれしいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました