ミニマリスト持ち物40個全て紹介!選ぶポイントまで徹底解説!

ミニマリスト持ち物42個全て紹介!選ぶポイントまで徹底解説!

みなさんは自分の持ち物が何個くらいあるか数えたことはありますか?

Nozomi

ミニマリスト歴9年の
私個人の持ち物は40個です

毎年何回か自分の持ち物の数を確認していますが、季節や生活に合わせて数や内容も変化しています。

ミニマリストの持ち物ってどんなものがあるの?と気になる方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!

目次

ミニマリスト持ち物40個紹介

私は自分の持ち物が今現在どのくらいあるのか定期的に確認しています。

2024年1月に持ち物を数えたところ、自分だけの持ち物は40個。

昨年1月に数えたときは34個だったので、1年の間に数としては少しばかり増えました!

Nozomi

自分時間を充実させるための
自分磨きのものを買いました。

ミニマリスト歴9年の私の持ち物リスト

まずは私の持ち物、40個をご紹介します!

【貴重品】

  • スマホ
  • カギ
  • ワイヤレスイヤホン
  • クレジットカード
  • 免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 印鑑登録証
  • パスポート
  • 印鑑
  • 銀行カード

【服小物】

  • ユニクロ ウルトラライトダウン
  • THE NORTH FACE ベンチャージャケット
  • Soeju ソフトオックスシャツワンピース
  • Viage ナイトブラ✖️2
  • &moonned 吸水ショーツ✖️3
  • BELMISE 毛布タイツ
  • ホカロン靴下✖️2
  • conne 帽子
  • ヤケーヌ
  • MIZUNO スリッポンスニーカー
  • wpc. 折りたたみ傘

【スキンケア用品】

  • ベビーオイル
  • TAKAMI スキンピール
  • ETVOS アルディモイストローション
  • NANOA フェイスマスク
  • Curel フェイスクリーム
  • ALLIE 日焼け止め
  • TAKAMI リップクリーム

【ネイルケア・その他】

  • soin ケアオイル
  • ネイルエンビー
  • 毛抜き
  • シューバー
  • 歯ブラシ
  • 結婚指輪
  • 婚約指輪

※調理器具やシャンプーなど、他の家族も使うものは数えていません。
※保険などの書類関係は、数えるのが難しいので含めていません。

ミニマリストの私がおすすめしたいアイテム

40個の持ち物はどれも厳選したものなのでおすすめのアイテムしかありませんが、その中でも一押しのアイテムを紹介します!

モノを減らしたい方はぜひ真似してみてくださいね。

THE NORTH FACE ベンチャージャケット

こちらは1年中使えるアウターになります。

Nozomi

撥水加工されていたり、使わないときはとてもコンパクトに畳むことができます。

両サイドにポケットがついていて、携帯と鍵のみで出かける私にはバッグを持たずに出かけられるのでポイント高いです!

\1年中使える万能アイテム/

wpc. 折りたたみ傘

晴雨兼用だから梅雨だけでなく、1年中使えるこちらの折りたたみ傘。

Nozomi

完全遮光なので真夏も日傘として使えるのでおすすめ!

手のひらサイズでコンパクトに収納ができ、220gとかなり軽量もお気に入りポイントです。

そしてこれらの条件を満たすもので、表裏どちらも黒色のものが意外とないので表裏どちらも黒色というところも気に入っています!

\ミニマリストが選ぶ完璧な折りたたみ傘/

TAKAMI スキンケアピール

実は一度スキンケア用品を手放して肌がガサガサになり後悔したことがあります。

Nozomi

娘の出産後は手抜きスキンケア、
息子の出産後は肌断食をしていました…

最初は良かったけど私の肌には合わなかったようで、当時は乾燥レベルが最悪でした。

そんな私を助けてくれたのがTAKAMIスキンケアピール。

Nozomi

着飾るかわりに『素を磨く』ことを意識しているので、今では欠かせないアイテムです。

TAKAMIスキンピールを含めたスキンケアについての詳しい記事はこちらから。

ミニマリスト持ち物の選ぶポイント

私が1番自分の持ち物が少なかったのは、2023年の1月の34個です。

自分1人で使えるものではなく、家族と共有で使えるものを選ぶようにして極限まで減らすことができました。

持ち物の中身や数は、季節ごとやライフスタイルに合わせて変化しています。

持ち物を極限まで減らすポイント

必要でないものを減らすことはもちろん大切なので、まずは極限まで減らします。

  • 多用途に使えるモノを選ぶ
  • 家族で持ち物を兼用
  • アートメイク・レーシック
  • 関心がないものは増やさない

①多用面に使えるモノを選ぶ

例えばオイルはネイルケアにも膣ケアにも使えるモノを選ぶようにしています。

②家族で持ち物を兼用

Nozomi

私は自分のバッグは一つも持っていません。

夫とリュックを共有して使っており、基本的には手ぶらで出かけることがほとんどです。

またスマホやイヤホンの充電器はそれぞれ持っていたモノを一つにし、夫と共有して使っています。

③アートメイク・レーシック

アートメイクをすることでモノを減らすだけでなく、毎朝の時短にもつながっています。

元々コンタクトをしていましたが、レーシックを受けコンタクトとコンタクトケースを減らすことができました。

④関心がないものは増やさない

Nozomi

私はファッションにそこまで興味がないので、毎日同じ服を着ています。

上着も入れて服はトータルで3着しか持っていないので、個人の持ち物が減っているかと思います。

服を制服化することで決断の数を減らすこともできるので、その分エネルギーを他の大切なことに使えています。

持ち物の選ぶポイント

ミニマリストの持ち物の選ぶポイントは2つあります。

Nozomi

『使えるから』という理由ではなく、『私が使いたいか』を基準にしています。

『使えるから』というのは、軸がものになっています。

『私が使いたいか』という自分軸で考えると、不要なものが手放せるようになります。

そしてもう1点は、ものを選ぶときに『これを買うことで、今あるものをどれだけ減らせるか?』という点を意識しています。

例えば『吸水ショーツ』。

ナプキンはかさばるし、生理前から持ち歩くのは大変です。

さらに旅行に生理がかぶると荷物も増えてしまうのが嫌でした…

Nozomi

ショーツを捨て、全て吸水ショーツに変更したらメリットがとても大きかったです!

①ものが圧倒的に減る

かさばるナプキンを収納していたスペースが必要なくなり、トイレ収納がすっきり。

②普段使いできる

生理中だけでなく、毎日履くショーツとして使っています。

Nozomi

産後尿もれが気になる人も安心。

③生理前のハラハラから解放

仮に毎日履かなかったとしても、生理の少し前から履いていれば生理が早まったとしても安心!

吸水ショーツの詳しい記事はこちらをご参考ください。

まとめ

ミニマリストの持ち物40個をすべて紹介しました。

自分にとって興味のないものは極限まで減らし、家族で共有できるものはないか探しながら今後も自分の持ち物を厳選していこうと思います。

1年前に比べるとモノは6個増え、自分磨きのためのものが増えました。

Nozomi

スキンケアやネイルケアのアイテムが増えたおかげで、生活にハリが出てきたなと感じています。

ミニマリストだからとただ単にものを減らすのではなく、自分の心が豊かになるようなものは増えてもいいと思っています。

ものを減らして厳選していくことで、みなさんの豊かな生活を手に入れる手助けができたら嬉しいです。

Nozomi

それでは次の記事でまたお会いしましょう!

  • URLをコピーしました!
目次